• 中国文化视窗日本网络电视台
    中国文化視窓日本ネットテレビ

    覆蓋39個國家和地區的中國文化傳播使者The messenger of Chinese culture covers over 39 countries and regions

  • 中國文化視窗堅持“內容為王、形式創新”的理念,努力為人民提供昂揚向上、怡養情懷的精神食糧,講好中國故事,傳播好中國聲音,更好地塑造國家形象。

    CVNTV insisted on “content is king”,provide an enterprising spirit pabulum for people,telling the legend of China,spreading Chinese voices,shaping the national image.

京劇は北京の伝統的な演劇で、北京生まれ育ちの人々は劇場で京劇を鑑賞するだけでなく、街のあちこちで自分で引き、自分で歌うこともできます。京劇には北京の文化である「京韻」が残っており、年配の人々が京劇を歌うのを聞くことで、各京劇のシーンは物語と教訓を持つものであり、京劇を聞くことで歴史や国粋を理解することができます。
京魂京韵话京剧,北京听京剧的好地方
長安大劇院

北京听京剧的地方长安大戏院は、1937年に建てられ、その後1996年9月に新しい劇場として再オープンしました。この劇場は東長安街の北側に位置する光華長安大厦にあり、現代建築と古典的な民族建築の美しい融合を示しています。毎晩京劇の専用公演が行われ、代表的な演目には「鳳還巣」、「龍鳳呈祥」、「金龜記」、「鎖麟囊」、「秦香蓮」、「大保国・探皇陵・二進宮」、「趙氏孤児」、「四郎探母」などがあります。

住所:北京市東城区建国門内大街7号、光華長安大厦

交通ガイド:バスをご利用いただけます。具体的には、120番、126番、420番、52番、637番、1番のバス、および205夜行バス、208夜行バスがあります。北京駅口の東で降車し、次に進むと、北京市東城区建国門内大街7号の光華長安大厦に到着します。
梅兰芳大劇院

北京市西城区にある梅兰芳大劇院は、中国の京劇やその他の演劇・音楽パフォーマンスを楽しむ場所として知られています。この劇場は、その独自の中国的なデザインと高度な技術を備え、中国の伝統的な演劇文化と現代的な芸術の融合を象徴しています。ここでは、京劇の公演だけでなく、国内外の舞踊、話劇、オペラ、コンサートなども開催されています。

住所:北京市西城区平安里西大街32号(西二环官园桥)

交通案内:地下鉄2号線(内環線)、地下鉄2号線(外環線)、地下鉄6号線(車公庄下駅)

 

正乙祠戯楼
北京で京劇を鑑賞できる場所は多くありますが、正乙祠戯楼は中国で最も古い、基本的に良好な状態に保存された純木構造の戯楼の1つです。この戯楼は長い歴史を持ち、梅蘭芳(メイランファン)などの有名な俳優たちがここで演技を披露しました。文化大革命の後、正乙祠戯楼は長らく放置され、荒廃していました。1995年まで、実業家の王宇鳴(ワン・ユミン)氏が戯楼の再建に資金を提供しました。現在の正乙祠戯楼は、中国の戯楼文化の生きた証拠として称賛されています。

住所:北京市西城区前门西河沿街220号

交通案内:地下鉄または14路、15路、22路、25路、44路、45路、48路で和平門駅まで行き、南新華街の東側にあります。

 

梨园劇場


梨园劇場は、北京で京劇を鑑賞できる場所の1つです。この劇場は、北京で初めての茶座スタイルの劇場で、舞台の装飾は古風で、京劇の雰囲気が漂っています。公演中はお茶や新鮮なフルーツなどが提供されます。北京京劇団は毎晩ここで公演を行っており、観客は中国の名茶や地元の美味しい料理を楽しみながら芸術を鑑賞できます。また、観客は展示ホールと販売ホールを訪れ、中国の京劇の歴史を学んだり、京劇の仮面、衣装、楽器、書画、音声映像製品を購入したりすることもできます。

住所:西城区永安路175号、前门建国ホテル1階(虎坊橋の南側)


交通案内:6路、15路、822路の永安路駅で下車します。

北京で京劇を鑑賞する場所は、劇場や民間の胡同で楽しむことができます。北京で京劇を鑑賞するには、上記のいくつかの有名な劇場があります。伝統文化が好きな皆さんのご来場をお待ちしています!

最后修改于 2023-09-11 17:04:00

全部评论 0条

还没有评论!